シアリスジェネリックは通販サイトでしか購入できないED治療薬

シアリスジェネリック

Megalis

商品名:Megalis 20mg
製造元:Macleods
価格:〜117円

 

ED治療に用いられているメガリスは勃起不全に悩む男性の勃起を補助するED薬でインドのマクローズ社が製造販売する人気のシアリスジェネリックです。

Tadalis SX

商品名:Tadalis SX
製造元:Ajanta
価格:〜175円

 

シアリスジェネリック医薬品のタダリスSXはバイアグラやレビトラと比較して長時間作用(最長36時間)し安定した効果を維持し続けます。

Vidalista

商品名:Vidalista
製造元:Centurion Laboratories
価格:〜76円

 

アルコールや食事を取ることができるビダリスタはシアリスの成分であるタダラフィルを20mgを含有量しています。

Pulmopres

商品名:Pulmopres
製造元:Cipla
価格:194円

 

パルモプレスはシアリスと同等の効果を得られると期待されるジェネリックED治療薬で効果や副作用も同じのため安全で価格が安いのが魅力です。

Tadacip

商品名:Tadacip
製造元:Cipla
価格:〜77円

 

タダシップは個人輸入通販サイトでしか購入できないシアリスジェネリックED治療薬で副作用も少なく自然な硬さを継続されると言われています。

Tadalista super active

商品名:Tadalista super active
製造元:Fortune Healthcare
価格:〜81円

 

ED治療に役立つシアリススーパーアクティブは日本国内の診療クリニックでは入手できないジェネリック医薬品の1つで主成分はシアリスと同じタダラフィルです。

Vidalista 5mg

商品名:Vidalista 5
製造元:Centurion Laboratories
価格:98円

 

ビダリスタ5は主成分の用量が5mgのシアリスジェネリック薬です。ザルティア錠も成分が同じですので前立腺肥大症による排尿障害の治療にも期待できるでしょう。

Tadalista CT

商品名:Tadalista CT
製造元:Centurion Laboratories
価格:〜73円

 

タダリスタ CTはチュアブル錠の為、服用は舌下で溶かすか噛み砕いて唾液で溶かすシアリスです。水かなくても摂取できるインド製の後発医薬品です。

Tadasoft

商品名:Tadasoft
製造元:Aurochem
価格:〜76円

 

タダソフトは、ゆっくりと体内で溶け血中濃度のピークは服用後3時間と言われています。食べ物の影響を受けにくいシアリスのジェネリックです。

Forzest

商品名:Forzest
製造元:Ranbaxy
価格:〜172円

 

フォーゼストは海外で製造されているED医薬品の為、日本の病院などには流通していないED治療を目的としたシアリスです。

Sildalist

商品名:Sildalist
製造元:Dharam
価格:〜218円

 

シルダリストはシアリス(タダラフィル20mg)とバイアグラ(シルデナフィル100mg)の成分を1錠に配合した画期的なED治療を目的とした赤い細長の錠剤です。

Tadalista Professional

商品名:Tadalista Professional
製造元:Fortune Health Care
価格:〜67円

 

タダリスタプロフェッショナルは先発薬のシアリスと同じくマイルドな効き目のED治療薬です。少量のお酒と一緒に摂取することも可能です。

Vidalista CT

商品名:Vidalista CT
製造元:Centurion Laboratories
価格:〜72円

 

ビダリスタCTは長く強い効果を継続することができると体験談の感想にも記載されておるシアリスのジェネリックED治療薬です。

Eli

商品名:Eli
製造元:Aurochem Laboratories
価格:〜72円

 

エリは正規品と同じ作用があると期待されている価格が安いED治療薬で日本の国内の病院では販売していない処方せんが不要のジェネリックです。

Tastylia

商品名:Tastylia
製造元:Ghevarsha
価格:325円

 

タステリアは薄いフィルム製のED治療薬です。1回1枚を直接、舌の下で溶かして使用する変わった服用方法となっています。

Vtada supe

商品名:Vtada super
製造元:Vipro Lifescience
価格:〜166円

 

Vタダスーパーは安価なシアリスのジェネリック医薬品です。ピルカッターで半分にすると更に経済的な勃起不全治療薬です。

Tadora

商品名:Tadora
製造元:German Remedies
価格:〜78円

 

通販でも人気があるタドラは性行為中の中折れにも絶大な効果を発揮すると言われ安全に使用できると高評価のシアリスのジェネリックです。

希望を持ってED治療を成功させまよう

ショップヘ

ジェネリック医薬品とは

ジェネリックとは、新薬の特許が切れた後に別の製造メーカーから新しい商品名で販売される、同じ有効成分が同じ量含まれた薬のことをいいます。同有効成分なので基本的に効き方や安全性は同じとされています。後発は元になった薬品と比較して、安価であることが特徴です。なぜ値段に差が生まれるのでしょうか?

 

薬品として発売された医薬薬は、製薬会社を守るため有効な成分や製造方法に対して特許が与えられます。最長で25年間の期間は他の会社が、この新薬の開発や販売をすることはできません。
期限が満了すると、今度は他の会社もその薬を研究し、自社製品として販売することが可能になります。これがジェネリック医薬品です。その薬剤は同様の有効成分を同量含むことが定められています。オリジナルと異なるのは、形やフレーバー、添加物などです。新薬が錠剤のみでも、後発剤ではシロップやスプレータイプにすることもできますし、元来飲みにくい味だったものにフレーバーをつけることもできます。

 

例えば、世界発のED治療薬として有名なアメリカのファイザーのバイアグラは、すでに期限が切れ、東和薬品やキッセイ薬品からバイアグラジェネリックが登場し流通しています。中には、ゼリーやチューイングタイプ、フィルムタイプのものもあり、フレーバーも多様なものがあります。

 

シアリスジェネリックはインド製

元となった新薬と同有効成分を同量含むことが定められています。ですから、薬効も安全性も同様と考えてよいものです。形状やフレーバー、添加物は異なりますが、効果に影響しないものと証明されていから初めて厚生労働省より認可が下りるものなので安心しましょう。フィルムやスプレータイプの薬では、体に早く吸収されることもありますが、効果には影響を与えません。
賢く使うことでお財布にも優しくなりましょう。

 

安全なジェネリック 

シアリスジェネリックが存在する理由

ED治療のシアリスをはじめ、まだ特許が切れていないジェネリック医薬品が、インターネットで安く売られていることがあります。これは違法に作られたものなのでしょうか?詳しく説明します。

 

■インド産
シアリスの個人輸入をインターネットで検索すると、多くのシアリスのジェネリックやバイアグラジェネリックがヒットします。これらは正規のシアリスやバイアグラよりも料金が安く、種類も豊富です。利用者の総合ランキングページに選ばれ承認されている代表的なものにタダシップ、タダリスSX、メガリス、フォーゼスト、バリフ、ジェビトラ、センフォースなどのED治療薬がありますが、これらは未承認薬になります。それ以外にもミノキシジルやプロペシアジェネリック等があります。
しかし、シアリスはまだ期限が切れていないはず…。製造するのは違法ではないの?こう考える人が多いでしょう。しかし、インド製のジェネリックは決して違法なものではなく、堂々と販売され、私たちも堂々と購入することができるのです。
シアリスジェネリックもその1つです。もちろん個人で輸入することは合法です。しかし、その安全性や効果を疑問視する人もいるでしょう。インドの製薬技術は極めて高く、世界中から高い評価を受けているものなので安心してください。
この国で生産されるジェネリックは他国の大手メーカーからは疎まれていますが、安価であるため貧困国や国境なき医師団では多用されており、実際にこれらの医療を支えているといわれています。

 

■特徴
現在、シアリスジェネリックは上記のようなインド製のものです。日本国内では未承認薬とされ、一部の専門の診療クリニックまたは輸入の代行業者を通じてしか入手することはできません。一般の診療クリニックや総合病院などでは、患者に処方しているクリニックは、まだまだが少ないのが今の現状です。
人気ランクングでも上位で絶大な支持をされているシアリスは5mg 10mg 20mgの3種類があります。価格を比較してみるとシアリスは10mgが1800円、20mgで2000円が相場なのに対し、メガリスは20mgのものでも120円程度と安価であることが特徴です。また、シアリスの形状が黄色い卵円形なのに対し、メガリスはピンク色で丸型をしています。

 

注意点 
■注意点
シアリスと同様の効果で安全性が高い医薬品と言われている上に、値段が安いのであれば、多くの男性が入手したいものです。最近では個人輸入代行業者で簡単に買うことが出来ます。しかし、こうして出回った後発品にはイーライリリー社の正規品の50mgや100mgと表示されている偽物があり、体に害を及ぼす有害成分が含まれている場合もあります。実際に世界中に出回っているイーライリリー社などの偽物の割合は6割を超えるとも言われています。それにより重大な健康被害を受けた事故が報告されています。
このような偽造品は、通常の相場をはるかに下回る価格で販売されていたり、怪しげな日本語のサイトを作っていたりします。個人輸入は完全に自己責任となってしまいますので、このようなサイトは危険です。運営がしっかりしているサイトを選ぶようにしましょう。

 

■ED治療薬を処方されない方
3か月以内に心筋梗塞や6ヶ月以内に脳梗塞、脳出血があった場合、狭心症の発作の治療に使われる硝酸剤や高血圧の為、血圧を下げる降圧薬を処方されている、低血圧、不整脈、肝臓疾患がある場合は服用できません。

 

■安くて安全なシアリスジェネリック
シアリスの後発医薬品は安価で手に入り、その効果も安全性も保障されています。使い方も副作用もシアリスと同様ですので慣れれば簡単に使いこなせるでしょう。しかしながら最初から安全と決めつける事は危険です。そのため、自分にあっているか、どうか医療機関で医師に相談し最初は本物のシアリスを処方してもらうことをお勧めします。

 

シアリスジェネリックの服用方と飲むタイミング

このジェネリックはクリニックで処方されるイーライリリー社の黄色のシアリスと比較しても同様の効果を持つと言われており使用方法に変わりありません。では、使用のタイミングなどを詳しく紹介します。

 

■ED治療のタイミング
シアリスは健康な成人男性が服用する場合、危険性が少なく使いやすいところが魅力です。性行為の3時間前に飲むことが推奨されています。従来のED治療薬のバイアグラやレビトラは服用して30分から1時間で効き始めると言われていますので、性行為1時間前に飲むように勧められています。この点がシアリスと従来のED治療薬との違いです。

 

シアリス(タダラフィル)はバイアグラ(シルデナフィル)やレビトラ(バルデナフィル)よりも体に吸収されにくく、分解されにくい性質を持つのです。従来のED治療薬は即効性でしたが、それらと比較するとシアリスは遅効性でゆっくり少しずつ、その効果が現れます。ですから、デートの前などに前もって服用できるED治療薬で、タイミングを気にしすぎる必要はなくなりました。

 

■ED治療の効果と持続時間
シアリス錠は吸収も遅い分、分解されて排出されるのも遅い薬です。ED治療薬のバイアグラやレビトラは5時間から8時間ほどの持続時間しかありませんでしたが、それに対しシアリスは最長36時間という長時間の持続効果があるといわれています。ですから、1日に何度も性行為を行おうと考えているカップルには最大のメリットと言えるでしょう。シアリスは金曜日の夜に飲んで、日曜日の朝まで持続するため、「ウィークエンドピル」とも呼ばれています。

 

実際には、14時間ほど経過すると体の中らどんどん主成分のタダラフィルが排出されてしまうようですが、24時間の間隔をおけば再度、服用することが可能です。ですから、翌日の性行為で最大のパワーを発揮したければ、体の中に前の成分が残っている間に、もう一度服用することができます。
バイアグラやレビトラも間隔は24時間以上と定められています。つまり、一度ED治療薬を飲んで5時間後に威力がなくなってしまったら、また1日以上時間をおかなければ投与することはできないのです。この点では、シアリスは1日に複数回のセックスを行えると期待できるED治療薬です。

 

■食事との関係
シアリスはバイアグラやレビトラED治療薬と比較すると、極めて食事に影響されにくいED治療薬です。ED治療薬の中で最も食事の影響を受けやすいのはバイアグラですが、体に吸収される際に胃の中に食べ物があると吸収が妨げられることが分かっています。特に脂肪成分が最も影響され、服用前に脂っこい食事や牛乳、チーズ等の脂肪分の多い飲み物と一緒に飲むことは避けるべきでした。空腹時か食後2時間での服用が勧められています。

 

しかし、現実問題として、セックスの1時間前に空腹でなければならない状況というのは、なかなか難しいのではないでしょうか。デートでは主に食事に行ってからクライマックスとしてホテルに行くことが一般的でしょう。これが、ED治療薬を服用している男性たちの大きな悩みでした。

 

シアリスはこのような悩みを解決してくれた画期的なED治療薬です。シアリスは服用前に800kcal未満の食事ならば問題ないとされています。これはシアリスジェネリックも同様であり、食事を気にせず服用できることが可能な為、高い人気を得ているわけの1つでしょう。

 

■飲酒について
胃薬や風邪薬などクリニックから処方される薬剤は、アルコールとの飲み合わせは避けなければならないものが多いですが、シアリスは少量のお酒と一緒に服用することを勧められる場合もあります。
これには、精神を落ち着かせる働きがあります。心因性EDの人にはEDそのものに良いと言われており、シアリスと合わせて飲むことで相乗効果が期待されています。ただし、お酒の飲み過ぎは要注意です。度を越えた量は神経の働きを弱めてしまいますから、EDには悪影響です。パートナーとの楽しい食事での食べ過ぎや過度のアルコールを…なんて調子に乗るのはやめましょう。

 

シアリスジェネリックの効果は日本新薬のシアリスと同じ

ED治療に用いられる各シアリスジェネリックも日本の国内の泌尿器科などの医療機関で医師の診断後に処方される日本新薬のシアリス同じ効果を持っていると考えられています。有効成分はタダラフィルという物質で、PDE-5阻害薬に分類されています。では、ED(勃起不全)治療に用いられるシアリスのジェネリックはどのような効き目で、EDを改善するのでしょうか?

 

■勃起のメカニズム
勃起がどのようなメカニズムで生じるものなのか詳しく知っている人は少ないでしょう。自分の意志だけでは起こらない人体の複雑な仕組みによって引き起こされる生理的な現象です。

 

男性は、性的なものを見たり、感じたり、あるいは想像したりすると、淫らな気持ちになりますね。このような時、からだでは性的興奮が刺激となって、大脳に伝わりcGMPという酵素の一種が多く作られます。このcGMPという酵素は、平滑筋を緩める効果を持ち、血管を広げる働きをします。

 

陰茎には海綿体という組織があり、性的な興奮をすると血流が多く流れその隙間に血液が満たされ、硬く膨張したような状態になります。この硬く膨張した陰茎が、勃起の正体なのです。それが思うように機能しないことをEDと言い男性器の中折れや射精までいかない等の現象が発生します。

 

■タダラフィルの効果
シアリスジェネリックに含まれるタダラフィルは、PDE-5阻害薬の一種です。PDE-5とは酵素の一種で、cGMPを分解する働きがあります。つまり、PDE-5が増えると、cGMPがどんどん分解されて、血管の広がりが抑えられるのです。

 

EDの原因はcGMPが少ないことで起ります。PDE-5の作用を妨げることでcGMPを優位に働かせようという効果があります。その他に心因性EDや2型糖尿病を改善する働きもあります。名前は違いますが同成分のアドシルカは前立腺肥大症の排尿障害や肺動脈性肺高血圧にも効果を発揮するとされています。

 

タダラフィルには服用しただだけで性欲を増大させてり、淫らな気分にさせるような効き目は一切ありません。タダラフィルは勃起のメカニズムの一部にうまく入り込んで、勃起を補助する役割しかないのです。これは、シアリスやその後発医薬品のシアリスジェネリックも同様で、精力剤や媚薬のような作用は一切ありませんので注意しましょう。

 

シアリスジェネリックの副作用は他のED治療薬と比べ少ない

シアリスは遅効性のED治療薬なので、他のED治療薬に比較すると副作用は出にくいといわれています。この性質は後発剤も同様です。後発のシアリスジェネリックだからといって副作用が出やすいことはありません。では、シアリスのどのようなことに注意が必要なのでしょうか。確認していきましょう。

 

■ED治療と副作用
ED治療薬のバイアグラやレビトラは非常に副作用が現れやすいのが特徴で、約9割が何らかの体調の変化を感じているといわれています。しかし、シアリスは従来のED治療薬が即効性だったのに対し、遅効性のED治療薬であるため、副作用は現れにくくなっています。服用した3割の人が感じるに止まります。

 

■その体調の変化とは
シアリスには血管を広げる働きがありましたね。体調の変化は、この働きによってもたらされてしまうものです。血管拡張作用は陰茎海綿体にだけではなく、全身のNO作動性血管に及んでしまうのです。その結果、顔のほてりや、のぼせ、頭痛、胸焼けなどの症状が現れます。また、鼻や目、胃腸の粘膜の血流をよくし、充血を起こすことで、鼻詰まりや充血、胃もたれ、消化不良などの症状も引き起こします。しかし、これらの症状はシアリスの効果成分の血中濃度が薄れると同時に徐々に消えていくものなので心配はありません。しかし重篤の副作用の中には心筋梗塞、心臓停止を起こす場合にもありますので注意が必要です。


バイアグラ シアリス レビトラ ステンドラ ウデナフィル 女性の治療薬